おすすめ音楽 Rihanna / Ps. I’m Still Not Over You lyrics

こんにちは、店長ナカムラです。

ベッドサイドでBGMとして流すといいムードを醸し出してくれそうなカップルにぴったりのセクシーな音楽をご紹介します。
スロー~ミディアムテンポの洋楽・邦楽バラードR&Bが中心になります。

今回はRihanna(リアーナ)です。
彼女が別れた彼への思いを手紙にしたためるという内容で切ないラブバラードに仕上がっています。
タイトルは「まだあなたのことを忘れられない」といったような意味だと思います。
選び抜かれたスネアとキックの音がとてもクールでベース音の使い方もかっこいいですね。
シンプルなアレンジで必要最小限の音数だけで聴かせる音楽を構築しており、ハイレベルな楽曲だと思います。
私も大好きな曲で、何度でも聴いていたくなります。

アーティスト名:Rihanna
曲名:Ps. I’m Still Not Over You lyrics
リリース:2006年

Rihanna
リアーナ(Rihanna, 本名:Robyn Rihanna Fenty, 1988年2月20日生まれ )は、バルバドス出身の女性シンガーソングライター、モデルである。身長173cm。 Def Jam Recordings所属。セント・マイケルで生まれて、音楽プロデューサーのエヴァン・ロジャースの案内により、16歳でアメリカ合衆国に移った。最初、レーベルヘッドのジェイ・Zのオーディションを受けて、デフ・ジャムと契約した。

2005年にリアーナはデビュー・スタジオアルバム『ミュージック・オブ・ザ・サン』を発表した。アルバムはBillboard 200で最高10位を記録し、ヒットシングル「ポン・デ・リプレイ」を生み出した。デビュー・アルバム発表から1年も経たないうちに2枚目のスタジオアルバム『ガール・ライク・ミー』を発表。アルバムはビルボード・アルバム・チャートで最高5位を記録、最初の全米首位獲得シングル「SOS」、Hot100で最高10位を記録した「アンフェイスフル」「ブレイク・イット・オフ」を生み出した。3枚目のスタジオ・アルバム『グッド・ガール・ゴーン・バッド』(2007年)は、Billboard 200で最高2位を記録、「アンブレラ」「テイク・ア・バウ」「ディスタービア」という3つの全米首位獲得シングルと世界的なヒットシングル「ドント・ストップ・ザ・ミュージック」を生み出した。アルバムはグラミー賞で9部門にノミネートし、「アンブレラ」が最優秀ラップ・コラボレーション賞を受賞した。

リアーナは4年間の音楽活動で世界で1200万枚のアルバムを売り、いくつかの称賛を授与された。5つのHot100.1位獲得シングルを持ち、2000年代以内で最も多くの1位を獲得した2人目の女性アーティストになった。バルバドスの名誉文化大使を勤めている。

Wikipediaより

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする